株式会社コンシェルジュ

後払い決済サービス「Paidy」のサポート窓口に「kuzen」が導入されました

株式会社コンシェルジュ(所在地:東京都千代田区、代表取締役 CEO:太田匠吾、以下「コンシェルジュ」)は、当月のお買い物を翌月に一括して後払いいただける決済サービス「Paidy」を提供する株式会社Paidy(本社:東京都港区、代表取締役社長:杉江陸、以下「Paidy」 )のお客様サポートチャットボットに「kuzen」の提供を2019年10月1日より開始し、ご好評いただいておりますのでお知らせします。事前登録、クレジットカードへの紐付けが不要でメールアドレスと携帯電話番号だけで、瞬時に決済できる機能が特徴の決済サービス「Paidy」は、加盟店の増加やサービスの拡張が進み、使用の簡便性や安全性への信頼の高さなどが評価され、2020年8月時点で370万を超える多くのお客様が利用しています。
多くのお客様のフォロー体制を拡充するため、従来の電話やメールでのお問い合わせ対応に加えて「kuzen」を導入いただきました。

「kuzen」を導入することで、お客様は、サービスの基本的な使い方からお支払いに関してまで24時間365日いつでもお問い合わせができるようになりました。
また、ご利用いただいているお客様向けのよくある質問をチャットボットに反映することでカスタマーサポート部門へのお問い合わせ集中を軽減し、対応品質の向上へと繋げます。

コンシェルジュは、今後もPaidyと連携し、「kuzen」で回答いただいたお客様からのフィードバックの蓄積と分析を行い、製品開発に意⾒を反映させ、チャットボットの回答精度を向上を目指します。

Paidyホームページ
https://paidy.com/

▼コンシェルジュについて
ノーコード対話AIプラットフォーム「kuzen」の開発・販売を行うスタートアップ企業です。 カスタマーサポート、 マーケティング領域などにおいてAIによる自動応答、複雑な自然言語処理などの技術を活用したAIチャットボットを提供しています。

▼続きを読む▼
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000046.000017833.html